Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

伊藤蘭の娘(画像)の学校は?バレリーナの夢を断念し女優へと転身?

歌手

あの伝説のアイドルグループ【キャンディーズ】解散から41年、女優業に専念していた伊藤欄さんが、ソロ歌手として再デビューしたとの報道があり話題になりました

伊藤欄さんの気になる娘さんの学校やバレリーナの夢を断念し女優へと転身?の真相など詳しく調べましたので

最後までご覧ください

スポンサーリンク

伊藤蘭の娘は女優?(名前・画像)

伊藤蘭さんの娘は、女優の趣里(しゅり)さんです

プロフィール

名前            趣里(しゅり)

生年月日     1990年9月21日

出身           東京都

身長          158cm

血液型        O型

娘・趣里の学校はどこ?

趣里さんが通っていた学校は、東京の調布市にある「桐朋女子」という中高一貫高校だったそうです

桐朋女子高校は、調布市にある私立の中高一貫高校です。1952年に音楽科が設置されました。普通科は女子校ですが、音楽科は男女共学校です。

進学先は多岐にわたっており、9割以上が4年制の大学に進んでいます

住所: 東京都調布市若葉町1丁目41−1 地図はこちら↓

大学に関しては、明治大学か母親の伊藤蘭さんの母校である日本大学の芸術学部に進学したと言う情報がありますが、どちらも確証はなく信憑性が低いと思われます

しかし、有力な情報によると大学在学中に演技学校「アクターズクリニック」に通っていたそうです

その後、大学4年生の時に中退し女優デビューをしたと言われています

バレリーナの夢から女優へと転身?

実は、趣里さんはバレリーナになる事が夢だったそうで、15歳の頃からプロになる為イギリスに留学をしていましたが、在学中、足の怪我が原因で断念し、新たに女優を目指したそうです

高校時代は英国にバレエ留学してバレリーナを目指していましたが、挫折。やりたいことが見つからず、そんなとき女優を目指すことに。

しかし“親の七光”を良しとせず抵抗し、演技学校に通うことを決意。そこで改めて、女優という仕事の魅力にハマったそうです。

1年ほど前までは、所属事務所も両親の名前を出すことを敬遠していました。しかし最近は女優として開花したことが認められてきたこともあり、両親の名前もトークも解禁したようです」(テレビ局関係者)

女優を目指すも両親が大物芸能人ということで相当なプレッシャーがあったと思います

”親の七光”と世間から言われないように本人も厳しいバレエの世界で培われた精神力で乗り切ったのでしょう

趣里の女優としての活動歴は?

バレリーナの夢を断念した趣里さんのこれまでの気になる女優としての活動歴をみていきましょう!

デビュー作【金八先生】!

2011年、趣里さんはドラマデビューを果たしました

そのドラマは【3年B組金八先生ファイナル直前同窓会スペシャル~最後の贈る言葉】です

趣里さんの役は武田鉄矢さん演じる坂本金八に恋心を抱く女子生徒「柴崎茜」を演じ、さすが両親の血を引く娘として、女優として堂々と見事に演じ切りました (実年齢より5歳も若い中学生役)

朝ドラ出演!【とと姉ちゃん】

デビュー後早速朝ドラにも抜擢された趣里さん、そのドラマは、NHK朝の連続テレビ小説【とと姉ちゃん】です

「とと姉ちゃん」は「暮らしの手帖」の創刊者・大橋鎭子をモデルにしたドラマ

趣里さんは編集部の新人社員として出演していました

共演で仲良くなった同じ境遇の杉咲花さんとの2ショットの写真が

こちら↓

杉咲花さんの注目記事はこちら↓

杉咲花の父親と母親は芸能人?父は元レベッカのギター担当のシャケ?
2016年に第40回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞と新人俳優賞をW受賞する快挙を達成し若手実力派女優として注目されている杉咲花さんに今回はスポットを当ててみたいと思います10月公開予定の映画【楽園】に出演される演技も気になりますが、杉咲花さんの両親が芸能人という真相について詳しく調べましたので最後までご覧ください

演技が怖いと言われた【リバース】

趣里さんの演技が怖いと話題になったのが、2017年放送のドラマ【リバース】です

リバースでの趣里さんは、村井隆明の嫁「村井香織」役を演じ、その隆明に対する言動や、ドラマのシーンで不倫相手の家に乗り込んで行く行動などが、視聴者から”怖い”という声があがりました

こちら↓

このように、当時見ていた視聴者からは、趣里さんの演技が”怖い”と言う声がありますが、これは役を完璧に演じた趣里さんとしては、役者冥利につきますね

存在感を示した【ブラックペアン】

続いては、趣里さんの存在感を残したと言われる嵐二宮和也さん主演のドラマ『ブラックペアン』です

高い評価を受けてきた趣里。今回演じた“オペ看”の猫田麻里は、クールな印象も強い仕事ができる看護師。ほぼセリフがないなかでも、オペのシーンはもちろん、ドラマ全体でも強い存在感を残した

セリフが少なかった、趣里さんですが、手術シーンでの演技など、お芝居での空間把握はバレエの経験が活きていると、インタビューで語っています

最初は監督や主演の方、周りの人の出方を見ながら考えていき、あとは“どう思われようと私の役割はコレだから!”と決めます。おそらくこういう空間把握能力って、バレエの経験が活きているのかも

バレエこそセリフがないまま空間のなかで表現していくものですし、そういう感覚はバレエを通じて芽生えたのかもしれません。

【コードブルー】出演疑惑?

趣里さんが、コードブルーには出演していたという疑惑の真相は、3rdシーズンに出演していた田鍋梨々花さんと似ている事が理由でしたので

趣里さんはコードブルーには出演していません

その似ている田鍋梨々花が

こちら↓

確かになんとなく趣里さんに似ています、おそらく40代いや、30代以上の男性は、パット見区別がつかないかもしれませんね(笑)

スポンサーリンク

ダスキンCM・趣里の奥さん役が話題?

昨年2018年3月から放映されたダスキンのCM「くらしのリズムを整えよう」で風間俊介さんと夫婦役を演じ、視聴者から”癒やされる”と話題になりました

二人とも自然体な演技で本当の夫婦みたいでしたね(笑)

その他のCM出演歴は

こちら↓

小田急電鉄 「世界に一つの日々と 〜3人の日々編」

ミクシィ・リクルートメント Find Job! 「先進途上人」篇

これからたくさんオファーがくるでしょうね!

趣里の父親は水谷豊!

趣里さんの父親は、ドラマ『相棒』でお馴染みの俳優の水谷豊さんです

1989年1月伊藤蘭さんと結婚し、翌年1990年に生まれた1人娘が、趣里さんです

因みに、水谷豊さんはキャンディーズの大ファンだったそうです

 ※伊藤蘭さんの所属していたアイドルグループ

こちら↓(真ん中が伊藤蘭さんです)

およそ、40年以上前の写真ですが、今見ても可愛らしいですね!

伊藤蘭のプロフィール

名前     伊藤蘭(いとう らん)
生年月日   1955年1月13日
出身地    東京都武蔵野市吉祥寺
血液型    O型
趣味     ケーキ作り ビーズ細工
出身校    日本大学芸術学部演劇学科

略歴(満年齢)
 73年(18歳)キャンディーズとして「あなたに夢中」でデビュー。
 80年(25歳)映画「ヒポクラテスたち」出演。
 03年(48歳)朝ドラ「こころ」出演。
※他の主な出演:
 舞台 「少年狩り」「ザ・近松」「血の婚礼」
 映画 「男はつらいよ 寅次郎かもめ歌」「俺とあいつの物語」
 ドラマ「オレゴンから愛」「こころ」「風のガーデン」
 テレビ「レッツゴーヤング」「8時だョ! 全員集合」
 CM 「カネボウ化粧品」「サントリー エファージュ」
※キャンディーズの他の主なシングル:
 「ハートのエースが出てこない」「春一番」「微笑みがえし」

エピソード

・母親が洋裁教室をやっていた。
・6歳年上の兄がいる。
・母親が作ってくれた洋服を1日に何度も着替えさせられた。
・子供の頃、外で体を動かして遊ぶのが好きだった。よく虫捕りをした。
・子供の頃、恥ずかしがり屋で人前が苦手だった。
・小3の頃、学芸会の進行役を任されたのをきっかけに集団に入っていけるようになった。
・12歳の頃、バンドをやっていた兄の影響で音楽に興味を持ち始めた。
・中学校の制服は母親の手作りだった。最後まで読んでいただきありがとうございます

母親である伊藤蘭さんが、41年ぶりに歌手として、再デビューされたそうで、たまに二人でカラオケに行くとテレビで語っていましたが、趣里さんの歌声も、もしかしたら聞ける時がくるかもしれませんね!

今後、益々のご活躍期待しております

歌手
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ホームズをフォローする
有名人の事ならお任せください!探偵局

コメント