Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

火の鳥NIPPONのキャプテン岩坂名奈の高校は?中学の先輩はタモリ?

スポーツ

9月14日(土)から開催される「ワールドカップ2019」へ火の鳥NIPPONが2020東京五輪を目指し挑みます!

その中でもチームをまとめるキャプテンとして活躍が期待される岩坂名奈選手に今回はスポットを当ててみたいと思います

気になる岩坂名奈選手の高校・中学での活躍やエピソードなどを詳しく調べましたので最後までご覧ください

スポンサーリンク

岩坂名奈の高校はどこ?(偏差値)

岩坂名奈さんの高校は大分県中津市にある東九州龍谷高等学校です(偏差値:40-61)

住所:大分県中津市大字中殿527

東九州龍谷高校は、中津市にある私立高校です。通称は、「東龍」「東中」。学科は普通科・普通コース、普通科・特別進学コース、食物科、衛生看護科があり、特別進学コースでは有名大学進学の実績もあります。

また、食物科、衛生看護科など他の学校では見られない学科があるため、県外からの受験者も多く、人気があります。

部活動においては、女子バレー部、柔道部、卓球部、ライフル射撃部が全国大会の常連です。その中でも女子バレー部は特筆した強さがあり、史上初めての三冠を達成するなど、全国でも知らない人がいないほどの強豪です。

岩坂選手はこのバレーの強豪校に入学し、瞬く間に実力をつけU-18日本代表に選出されるまで成長しました

2008年、東九州龍谷高等学校在学中に、ミドルブロッカーとして同級生の松浦寛子らとともに春高バレーおよびインターハイ優勝、国体準優勝などに貢献した

ショートカットの岩坂選手もとても可愛いですね!(笑)

バレーを始めたのは中学生からだった?

先程紹介したように高校時代輝かしい実績を残し活躍された岩坂選手ですが、バレーを始めたのは、なんと中学生になってからだそうです!

2012年4月、現日本代表メンバーで岩坂選手と同じ年の新鍋理沙選手とのインタビューで明らかになりました

左:新鍋理沙選手(173cm)

右:岩坂名奈選手(187cm)

インタビュー内容を一部抜擢

――バレーを始めたきっかけは何だったのでしょうか。

新鍋「小学校のときに両親が少年団のバレー指導者をやっていて、一緒について行ってやるようになりました。それで、正式に入団したんです」

岩坂中学校のときに友達に誘われて始めました

――おふたりが最初に会ったのは中学時代だそうですね。

新鍋「九州の長身者合宿に呼ばれて、その時初めて名奈に会いました。『わ、でかいな!』と思いました(笑)。こういう合宿の時って、

仲のいい子同士でグループができるじゃないですか。私のいたグループでも『あの子おっきいよねー』って噂になってました」

岩坂私の方はそのときバレーを始めたばっかりで、他の人たちはみんなすごい人たちばっかりで……。自分だけひとり別メニューだったんですよ。

だから、他の人がどうこうというより、自分のことで精一杯でしたね。だからあんまり他の人と話すということもなかったですし」

岩坂名奈の中学校はどこ?

岩坂選手がバレーボールを始めた中学校は福岡県の福岡市立高宮中学校です

住所:福岡県福岡市南区大楠3丁目11−1

友達に誘われて始めた岩坂選手の身長は、なんと180cmはあったと、当時を知る先生は語っていたそうです

ー岩坂選手の当時を知る先生ー

180cm近い身長があったと思いますね、バレー部の顧問の先生もいずれ全日本とかで活躍するよと言っていたのを覚えています

中学生で180cmあるとは、凄いですね!

先程の新鍋選手が初めて岩坂選手選手を見た時の感想どおり本当に”大きかった”のでしょう!

友達に誘って貰って正解でしたね!(180cmもあれば誘うよね?!笑)

そして、この高宮中学校の卒業生には豪華な顔ぶれの有名芸能人がいるのです

こちら↓

タモリさん
森口博子さん
博多華丸さん
氷川きよしさん
高橋真梨子さん

2015年以降からタモリさん宅で高宮中出身の芸能人の同窓会が時折開かれているそうです

東京のタモリさん宅では一昨年秋以降、高宮中出身の芸能人の同窓会が時折開かれている。名付けて「TMC(高中森田クラブ)」。氷川さんは「校歌を歌って盛り上がった」と明かす

この高宮中学校は自由な校風が伝統で才能を伸ばしやすい特徴があるそうです

上記の芸能人の方々同様、岩坂選手のこれまでの活躍ぶりをみても当てはまりますね!(笑)

スポンサーリンク

岩坂選手の私服画像も可愛い!

普段見れない、岩坂選手の私服画像を集めましたので早速みていきましょう

その1

その2

その3

テレビでは戦うアスリートとして、試合のユニフォーム姿の岩坂選手しか拝見できませんが、私服姿になった普段の岩坂名奈さんも素敵でとても可愛いですね!(笑)

中田監督が岩坂選手をキャプテンに選んだ理由とは?

2017年度全日本バレーボール女子代表メンバーが発表され、新キャプテンに任命された岩坂名奈選手ですが、中田監督が岩坂選手をキャプテンに選んだ理由を以下のように語っていました

キャプテンという要素では他の選手のほうが適しているかもしれないが、私のバレーを理解し他の選手に伝えていけるのは岩坂だと判断した。

東京大会に向けて何が何でも日本のために戦うんだという強い覚悟を感じた

岩坂選手と言えば、おっとりとした雰囲気と優しそうな表情が印象的でありますが、外見からでは分からない芯の強い女性なのでしょうね!

そして4月24日、2019年度日本代表女子バレーボールチームの始動会見ではキャプテンとして以下のように発言していました

――3年目のシーズン、この場に立っての感想は?

岩坂:自分ひとりではできることが限られてくるので、ここにいるメンバーに助けてもらい全員でこのチームを作りたいと思っています。

――若い選手も入ってきましたが、顔ぶれを見てどうですか?

岩坂:初めて一緒にやる選手もいますが、その若い力と今まで自分たちがやってきた力を合わせて、ワールドカップに向けて、チームをしっかりと戦う集団にしたいと思います。

――これまでキャプテンを続けてきて、自信のついた部分は?

岩坂:日本で初めてキャプテンをさせていただき、色々なことがあって今があると思うので、 残された時間1日も無駄にしないように、このチームをまとめていきたいと思っています。

――改めて意気込みを。

岩坂:昨年の全日本が終わり、その後の半年間、いろいろなことに挑戦し、やってきたので、その成果をしっかりと出せるようにやりきり、

キャプテンとしてこのチームをまとめていけるよう、素直さを忘れずにやっていきたいと思います。

この大事な大会でキャプテンとして、チームをひとつにまとめ、全試合”必ず勝つ”という意気込みが伝わる内容だと感じます

岩坂名奈のプロフィール(身長・体重)

名前   岩坂名奈(いわさか なな)
愛称   ナナ
生年月日 1990年7月3日
出身地  福岡県福岡市
血液型  O型
身長   187cm
体重   72kg
所属   久光製薬スプリングス

※最高到達点  301cm

まとめ・感想

最後まで読んでいただきありがとうございます

今回は、火の鳥NIPPONのキャプテン岩坂名奈選手の高校・中学についての情報を中心にお伝えさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか

高校時代は数多くの素晴らしい成績・実績を残し、以外にも中学生からバレーを始めその才能を伸ばした一つの理由には伝統的な校風が関係した事が分かりました

キャプテンとして重圧やプレッシャーはあると思いますが、火の鳥NIPPONの愛称の由来のように、自身を真っ赤に燃える情熱の象徴としてチームを鼓舞し

スピーディーなバレーボールで世界の王座を奪還して欲しいと願います!

頑張れ!火の鳥NIPPON!!

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ホームズをフォローする
有名人の事ならお任せください!探偵局

コメント