Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

杏の母親は誰?宗教にハマって借金したきっかけは渡辺謙の病気?【画像】

女優

モデルから、今や映画・ドラマに引っ張りだこの人気女優へと華麗な転身を果たした杏さんに今回はスポットを当ててみたいと思います

7月スタート話題ドラマ【偽装不倫】で主役を務める杏さんの父親・渡辺謙さんは有名ですが、気になる実の母親の噂(宗教・借金)の真相について詳しく調べましたので

最後までご覧ください

スポンサーリンク

杏の母親について

杏さんの父親・渡辺謙さんは有名ですが、母親は一体誰なのか、又どのような人なのか詳しく調べましたので早速みていきましょう

母親の名前と仕事は?【画像】

杏さんの両親は1983年に結婚2005年に離婚

杏さんの母親の名前と仕事は以下の通りです

名前:渡辺 由美子(旧姓)

仕事:結婚前・モデル

   結婚後個人事務所代表(現在は不明)

母・由美子さんの気になるお顔ですが、確証は得られませんでしたが、由美子さんだと言われているものが1つありましたので

こちら↓

左側に写っているのが、母由美子さんと言われています、元モデルだけあってお綺麗ですね

目元や顔の輪郭など、似ているようにも思います、杏さんがモデルを目指したのも母由美子さんの影響ですかね

宗教にハマったきっかけは渡辺謙の病気?

母・由美子さんが、宗教にハマっていたのは有名な話ですが、なぜ心酔してしまったのか調べたところ、渡辺謙さんの病気がきっかけのようでした

渡辺謙さんは1989年に当時「不治の病」と言われた急性骨髄性白血病になります

 ※昭和の大女優夏目雅子さんはこの病気でお亡くなりました(享年27歳)

担当医師からは、次のように宣告されたそうです

医師からは「このまま仕事を続けるのなら、保証できる命は1ヶ月」と宣告されます

由美子さんにとっては、あまりにも突然の出来事で、ショックは計り知れないものがあったでしょう

当時2人の幼い子供を抱える由美子さんにとって、一家の大黒柱である夫渡辺謙さんが、亡くなる事は考えたくもなかったと思います

そんな時に紹介されたのが、後の借金問題に発展する故小野兼弘さんです

こちら↓(宗教法人・釈尊会)会長

由美子さんは、藁にもすがる思いでこの釈尊会に入信していくのです

その結果、因果関係はわかりませんが1年後渡辺謙さんの病気は完治したのです、その事により由美子さんは、益々この釈尊会と小野兼弘に心酔していったのです

因みに、小野兼弘会長の女優の若村真由美さんです

こちら↓

母・由美子の借金を娘の杏が返済?

その後の母・由美子さんはこの釈尊会への寄付や活動資金の為借金を重ねていき、噂では杏さんの同級生の親たちにも借金をしていたというのですからビックリですよね

そして、自宅が税金滞納で差し押さえられたことが発覚し、二人は泥沼の離婚裁判へと発展、由美子さんの借金の総額が半端ない額なのです

こちら↓

「由美子さんは、杏の同級生の親たちからも借金をしており、その額は約2億5000万円。金は釈尊会や会長に送金されており、

小野会長からも約4億5000万円借金をしていたことが裁判で明らかになっています」(女性誌記者)

母・由美子さんを擁護する訳ではありませんが、当然多額の借金をする方も悪いですが、その借金を負わせた小野会長にも責任がないとは言えないのではないでしょうか

小野会長には、以下のような噂もあります

小野会長は金遣いが荒いので有名だった、料亭が好きで6000万円以上のツケがあったそうです。
またギャンブルにもどんどんお金をつぎ込んで、身内から借金もしていた

信者の寄付が、このようなお金の使い方を本当にされていたのであれば、とても残念ですよね

離婚裁判での由美子さんの発言も話題になりました

由美子夫人は裁判で「借金は渡辺の女性スキャンダルのもみ消しのため」「車やバッグの中に隠し持っている〇〇〇などを見ました」という証言をしており、不倫相手として多数の女優の名前をあげたことも話題となった

これらの、不倫に関しては渡辺謙さん側は否定していましたが、噂になった芸能人は多数いました

その後、二人の離婚裁判は2年にも及ぶ泥沼になりましたが、渡辺さんの勝訴が確定し離婚成立しました

離婚後、杏さんはなぜか借金だけが残った母・由美子さんにつきます

杏さんは、高校を中退し借金返済の為、モデル活動などして母・由美子さんを助けたとされています

そして、杏さんと夫・東出さんが共演した連ドラ【ごちそうさん】が始まる直前に、母親の借金を返済していたと報じられています

NHK朝ドラ『ごちそうさん』が出世作となり、そこで夫婦役を演じた東出昌大(26)と半同棲中の杏(28)。結婚も近いといわれる彼女は『ごちそうさん』が始まる直前に、母親の借金1億円超を返済していた

借金1億超!を当時まだ28歳の杏さんが返済したとは、本当にビックリですし、スゴイですね

それにしてもやはり血の繋がった、たった一人の母親を見捨てる事が出来なかった、杏さんの心優しき人間性が垣間見えるとても素晴らしい母娘の愛の物語をみてるようで心に響きますね

私ならとっくに自己破産させますけどね笑笑

スポンサーリンク

杏の初主演ドラマは母親役?

杏さんの初主演ドラマは未婚時代の当時24歳、しかも母親役を演じています、その作品は

2011年放送されていたドラマ名前をなくした女神です

杏さんは、幼稚園児の息子の小学校受験を軸にした「ママ友」らとの複雑な人間関係に巻き込まれていく主婦・侑子を演じている。「ママ友」役を尾野真千子さん、倉科カナさん、りょうさん、木村佳乃さんが演じている

現在3人の子供の母親でもある杏さんですが、このドラマを通して、より母親願望が強くなったと語っています、又、親子の素晴らしも実感したそうです

杏さんの誕生日の朝、哉汰君から絵を描いたカードをプレゼントしてもらったという。ドラマの中では、母の日にカーネーションとマグカップをもらうシーンの撮影もあり、杏さんは「ぐっときた」と顔をほころばせる。

疑似体験でもこんなに感激があって、親子って本当に素晴らしい、すてきだと思いました。もし自分の子だったらもっとうれしいんだろうな」とほほ笑み、

いつかは子どもがほしいなと思っていたんですけど、いつかというのが、いつか“絶対”に変わった」と母親願望が強くなったことを明かした。

前述の流れからいくと、当時母・由美子さんの借金を返済している時期だったと思いますが、もしかしたら、疑似体験でも母親の気持ちが理解できたことも完済できた要因なのかもしれないと個人的に感じましたね

杏のプロフィール

名前       杏(あん)
生年月日     1986年4月14日
血液型      A型
身長    174cm
出身地     東京都渋谷区
趣味      料理 絵画(イラスト) 美術館巡り 登山
特技    英会話 フランス語
出身校   堀越高校中退

略歴(満年齢)
 11年(25歳)ドラマ「名前をなくした女神」
 13年(27歳)朝ドラ「ごちそうさん」
 14年(28歳)ドラマ「花咲舞が黙ってない」
※他の主な出演:
 舞台 「ファントム」
 映画 「バンデイジ 」「婚前特急」「おかえり、はやぶさ」
 ドラマ「天地人」「華麗なるスパイ 」「妖怪人間ベム」
 CM 「資生堂」「爽健美茶」「東京メトロ」
 雑誌 「non-no(専属モデル)」「Oggi(専属モデル)」

まとめ・感想

最後まで読んでいただきありがとうございます

今回は、女優杏さんの母親に関する情報を中心にお伝えさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか

母・由美子さんが宗教にハマったきっかけは、夫・渡辺謙さんの病気が完治して欲しいという純粋な願いから、藁にもすがる思いで入信された事がわかり

皮肉にも、その宗教に心酔したあまり多額の借金を追う事になり結果夫・謙さんと離婚に至ったが、母・由美子さんについた杏さんがその裏で献身的に支えてた姿はとても心に響くものがあった

初主演で母親役を演じたことが、借金で苦しむ母との絆を深め完済までの原動力になったのであろうと感じ、又未来の家族像を強く描き行動した結果が現在の杏夫妻そのものに思えるのは私だけだろうか(笑)

今後、益々の活躍期待しております

女優
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ホームズをフォローする
有名人の事ならお任せください!探偵局

コメント