Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

大久保佳代子の犬種は?犬の名前は?ブログでしつけについて?婚期が遅れる?

芸人

今やすっかり売れっ子芸人・タレントとなり、テレビで見ない日はない大久保佳代子さんに今回はスポットを当ててみたいと思います

長らく彼氏もいない独身貴族を謳歌していますが、なにやら愛犬の存在が彼氏ができないとか?という噂があります

その気になる愛犬について調べましたので、最後までご覧ください

スポンサーリンク

大久保佳代子のプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大久保佳代子、“貯金1億円突破”否定せず タレントの大久保佳代子(47歳)が、3月24日に放送されたバラエティ番組「ニノさん 訂正報道 そのニュース、若干違います」(日本テレビ系)に出演。過去に話題になったことがあるという、整形の噂や貯金額について言及した。 この日、「婚活の一環? 大久保佳代子がついに整形!?」という2012年8月のニュースについて、大久保は「逆に問いたい。どこを整形したと思います?」とコメント。 そして「ある程度、金持ってますんで。整形するならそれなりに効果のある整形をします」と、整形の噂を“訂正”した。 また、大久保のお金に関するニュース、「大久保佳代子 貯金1億円突破!?」という2018年6月のニュースについては「それは訂正しません」とキッパリ。1億円を超えていることを認めた。 #narinarinews #narinari #news #instagram #narinaricom #ナリナリドットコム #芸能人 #タレント #有名人#instagood #大久保佳代子 #バラエティ

ナリナリドットコムさん(@narinari.1999)がシェアした投稿 –

名前     大久保佳代子(おおくぼ かよこ)

生年月日  1971年5月12日

出身地   愛知県田原市 福岡県

身長    158cm    

出身校   千葉大学文学部卒業

・3歳年上の兄がいる。

・小学校時代、漫才ブームの影響でお笑い好きになった。

・小学校時代、ニックネームは「カバ子」だった。

・中学時代、バレーボール部。

 ジャンプ力がないのでスパイクが打てなくてレシーブ専門だった。

・中学時代、シブがき隊が大好きだった(ヤックンが好きだった)。

・中学時代、ビートたけしが大好きだった。たけしのレコードをたくさん買った。

 自作自演の「前後ろ教」という踊りを披露していた。

・高校時代、男子と一切話をしなかった。

 光浦靖子と一緒に電車で2時間かけて名古屋まで行ってバンドが出るイベントを観た。

 一番好きなバンドはブルーハーツだった。

・大学時代、男目当てでスカッシュのサークルに入ったが全然モテなかった。

・大学時代、光浦に誘われて他の大学のお笑いサークルに入った。

大久保佳代子は犬を飼っている?

大久保佳代子さんの愛犬が可愛いと話題になっているとの事で、調べたところ、本当に可愛いです

こちら↓

愛犬を我が子のように可愛いがっていて、外出する時はいつも一緒だそうです

愛犬の名前は?

大久保さんの愛犬の気になるお名前は

パコ美です

パコ美の由来説①

パコ美と名付けた由来は「万人から愛される様に」と願いを込めたのと、「音の響きが良い」という理由から

パコ美の由来説②

…というのは表向きの由来で、実際はパコ美を飼うことになり名前を考えていた時に、無性に色っぽい気持ちになりパコパコっとしたくなったからだそうです。ちなみに普段大久保佳代子さんはパコ美のことをパコちゃんと呼んでいるそうです

なるほど、由来説②は、なんとも大久保さんらしい発想だと思います

しかし、本人がインタビューで語ったのがこちら↓

ペットショップで申込書を書いてる時に、「名前を決めなきゃいけない」ってなって。カメラが回ってたんで、「えーと、大久保パコ美にします」ってその瞬間に決めたんですよ。これは本当に芸人の悪い癖ですよ。ちっちゃい笑いが欲しいがためにネタっぽいことを

やはり、職業柄しょうがないですけど、とっさに出てくるところは、さすがですね

しかし、後悔してる事があるそうで、病院に連れて行ったり、ペットホテルに連れて行ったりするときは、恥ずかしいのか「パコ美」じゃなくて「パコ」にしてるそうです(笑)

愛犬の種類は?

大久保さんの愛犬パコ美はチワックスという犬種です

チワックスとは

チワックスとはチワワとダックスフントのミックス犬です。 アメリカで人気が出たことが始まりで、日本ではどちらも人気の犬種であることから、正式な犬種ではないにもかかわらずペットショップで見かけることも多くなり、人気も上位に入っています。 チワックスの寿命は13~15年と言われています。

チワワとミニチュアダックスの混血なんですね、なんともこの短い足が愛らしいですね。

実際の購入額は

ペットショップ:大体10万~13万円

ブリーダー経由:16万~20万円

高くても20万円以内で購入できる

低く見積もっても10万以上はするんですね

でもこれだけ可愛いと、売れっ子の大久保さんなら20万円以上しても、ゲットしたはずですね

ブログでしつけについて語る?

愛犬パコ美を飼い始めた時はしつけにかなり苦労したそうで

子犬の頃は本当に大変でしたね。うんちの量が多くて柔らかいから、家に帰ってきたらケージの中にうんちまみれの犬がいて「いやあああ」ってなりながらふいてあげたり。掃除をしてる間にまたうんちしてて、「何なのこれ!」って。本当にうんちノイローゼからの育犬ノイローゼになりかかったんですよ。

やはり人間の子供同様犬のしつけも大変なんですね

しかし、そんなパコ美には、普段の忙しい疲れを癒やして貰える大切な存在みたいで、こんな反省も

仕事で疲れて帰ってきて一人で晩酌してるとき、「今日は失敗したな。あーすればよかったな」とか反省しながらパコ美に話し掛けるんですよ。「まー、あれは仕方ないか」とか。そうすると「そうだね」って言ってくれるんで、ぜんぜん一人より救われるところはありますね。あと、このぬくもりが癒やしですよね。

現在は、一人暮らしの愛犬ライフにとても満足しているようで、今まで以上にパコ美を大事にしているようで

ご覧のとおりペット保険にも加入しているようです

ペット保険とは

ペットには人間の健康保険のような制度がありませんので、病院に連れて行くと診療費は自由診療で、全額自己負担となります。ペット保険に加入しておけば、毎月の支払いで万が一のケガや病気の時に補償が受けられ、飼い主の負担の軽減をしてくれるのです。近年では、飼育環境や医療技術の向上によりペットの長寿・高齢化が進んでいます。それに伴い、病気やケガのリスクが上昇しているのもまた事実です。

手術や長期の入院の場合は医療費はかなりの高額となるケースも珍しくないと言われているので、大久保さんのように、ペットを飼ってる人には、是非加入しておいて、損はなさそうです

今後、ペットの治療費を払えず、放棄する飼い主が増えない為にも、必要ですね

そのあたり、自覚がある、大久保さんは素晴らしいです

スポンサーリンク

番組【今夜くらべてみました】がきっかけ?

パコ美との出会いは、テレビ番組「今夜くらべてみましたのロケで、大久保さんの一目惚れがきっかけのようですが他の番組でもずっと犬を飼いたいと言ってて、最近ペット可マンションに引っ越し、犬がいつ来てもいいように準備万端だったみたいですね

パコ美が雑誌デビュー?

実はパコ美ちゃん、雑誌デビューをしておりました

雑誌名【いぬのきもち】の表紙を飾った写真がこちら↓

とても、愛くるしい表情ですね、気分はパリコレモデル(笑)

撮影風景がこちら↓

嬉しそうな大久保さんの姿は、まるで我が子を見守る気持ちだったでしょう

犬を飼うと婚期が遅れる説に反論!

以前しゃべくり007 で、お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子が、犬を飼う独身女性は婚期が遅れるという説に対して反論をしていました

その時の様子がこちら↓

司会のくりぃむしちゅー・上田晋也が「『この歳になって犬飼いはじめちゃダメ』とか言う人もいるじゃん」と、独身女性が犬を飼うことにまつわるイメージを語る。すると、光浦靖子は「ありゃウソだよ!」と反論。大久保も「古い!」「何年前の話してんだよ!」と猛反発して、笑いを誘った。

たしかに、世間一般では、そう言われていますが

大久保さんが、独自の理論をこちら↓

大久保は「犬で出会うことありますからね!」と主張し、実際に散歩中に、歌手の葛城ユキと出会い、犬同士が交流しているというエピソードを披露。しかし、有田哲平は「葛城ユキさんとの出会いじゃない、男性と!」とツッコミを入れる。

たしかに、犬同士の交流であって、男性との出会いじゃないですね

そして、相方光浦さんが一言こちら↓

一方で、光浦が「だって私、ペットを我慢して20年くらいだよ」「もう大往生じゃん、飼っときゃよかったよ」「結婚できねぇじゃんか!ずっとひとりじゃんか!

さすが、光浦さん見事な自虐的なネタ?で落としましたね

ですので、ペットを飼っていようが、いまいが、婚期とは全く関係ない事がわかりました(笑)

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます

今回は、芸人大久保佳代子さんが、主役でなく、愛犬パコ美を中心にお伝えさせていただきましたが

いかがでしたでしょうか

人間一人では生きてはいけないと言いますが大久保さんも今後の人生一人で生きていくにはやはり不安だったのでしょう

しかし愛犬パコ美ちゃんが来てくれたことで、今のところは一人で生きていくという不安はなくなり、充実した毎日を過ごされているに違いないと感じます

今後の益々のご活躍、期待しております

芸人
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ホームズをフォローする
有名人の事ならお任せください!探偵局

コメント