Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

さんまの事務所はどこ?独立はいつから?所属タレントや芸人はいなかった?

芸人

闇営業から、吉本お家騒動へと発展してる中、明石家さんまさんが宮迫博之さんを自身の個人事務所で引き取ると、報道されビツクリしましたが

吉本興業の顔だと思っていた明石家さんまさんが個人事務所とは一体どういう事でしょうか?

事務所はどこ?独立はいつから?所属タレント・芸人についての真相も含め詳しく調べましたので、

最後までご覧ください

スポンサーリンク

明石家さんまが吉本興業とは別に個人事務所を持っていた?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

明石家さんまさん(@sanma_santaku)がシェアした投稿

今回の宮迫さんを含む11人の吉本芸人の闇営業問題の件で、明石家さんまさんが、吉本興業とは別に、個人事務所を持っている事を知った人が多くいました

明石家さんまさんの個人事務所について詳しく調べましたので、早速みていきましょう!

さんまの個人事務所の名前と場所はどこ?

さんまさんの個人事務所の名前は【オフィス事務所】という、何とも突っ込みどころ満載なネーミングです(笑)

世間もギャグなのか本気なのか気になるようです

その真相は、以前さんまさんが、この自身の個人事務所【オフィス事務所】の名前の由来に関する質問をされた際に以下のように語ったそうです

この”大失敗した”という返答も本当にそう思っていたかは謎ですけどね(笑)

気になる場所の方ですが、確証は得られませんでしたが、2015年テレビ【痛快!明石家電視台】で語っていた通称”リアルさんま御殿”の中にあるのではないかと予想されます

さんまは住まいについて「ちっちゃいビルを買ってリフォームしたんですよ。オレんとこは3階と4階でそれぞれ1LDK。リビングと寝室だけなんですよ」とビル1棟買いの事実をさらりと明かした。

リビングは20畳ぐらい。3階部分は「1970年代のロサンゼルスのアイスクリーム屋さん」をイメージ。

4階は「ビリー・ジョエルの『ニューヨーク52番街』のポスター(ジャケット)」をイメージし、アメリカからわざわざ赤茶けたレトロ感たっぷりのレンガを輸入してリフォームしたという。

広い1LDKの作りにした理由を「夢やったんでね。結婚したら住めない」と独身生活を謳歌していることを明かした。

そのビルがこちら↓

因みに、以前セクシー女優の優希まことさんがさんまさんの自宅を出入りしているところを週刊誌に撮られ”ハニー・トラップ”とギャグにした写真がこちら↓

建物外観がそっくりなので、間違いないと思われます(笑)

住所は、東京都千代田区平河町にあると言われています

千代田区平河町の土地価格相場 :千代田区平河町の最新相場は平成31年発表の地価公示で全2件の平均は坪単価863万円土地取引価格は平成27年度取引分、全2件の平均は、坪単価1400万円となります。

東京の一等地にビルを所有するとは、本当にスゴイですね!

さんまは吉本から独立して個人事務所をつくった?設立はいつ?

今回の闇営業問題で、宮迫さんが契約解除になった時、いち早く声をかけたさんまさん【フリーになったので、うちの事務所にほしい】の発言から

世間は、さんまさんは吉本から独立していたと勘違いをされる方がいます

さんまさんはタレントとしての籍は吉本所属でありますので、正式には独立はしておりません

【オフィス事務所】の設立年月日に関して、確証は得られませんでしたが、2009年のツイートで以下のようなものがありました

又、2010年のツイートでは、オフィス事務所に盗みが入り被害額60万と発言しているものもありました

上記の内容から、設立年は2009年前である事は間違いないようです

さんまが個人事務所を設立したのは節税対策?

先程のように、勘違いをされている方がいますが、では何故?さんまさんが個人事務所【オフィス事務所】を設立したかと言うと

ズバリ税金(節税)対策の為です!

日本の芸能界でトップクラスに入るさんまさんの年収については、いろいろな憶測がありますが、7~8億円ぐらいではないかと言われていますので、その税金はとんでもない額になります

その為に、吉本興業→明石家さんま ではなく

     吉本興業→【オフィス事務所】→明石家さんま

とういう仕組みにしたのです

いったん事務所の収入という形で受け取り、そこから自分は給料という形にすることでかなり節税ができる
大元の金額が同じでも、個人で直接受け取るか、会社として受け取るかでかかる税金が変わってくるということ

会社であれば経費を差し引くことができるので、経費を引いた残りを給料とすることでかかる税金が少なくなる

吉本興業とオフィス事務所の役割は以下のようになります

吉本興業仕事・ギャランティー管理

オフィス事務所節税とさんまさんのマネージメント

因みにさんまさんに個人事務所設立を勧めたのが、現在は引退している島田紳助さんのようです

さんまの個人事務所に所属タレントや芸人がいるは誤報だった!

今回の件で、オフィス事務所には、上記の3人が所属していると報じられた事で、世間もビックリしましたが、さんまさん自身が一番ビツクリしたと

27日放送のMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」で以下のように語ったそうです

明石家さんま(64)はで一部で、さんまの個人事務所「オフィス事務所」にラサール石井や村上ショージが所属しているという報道に「デマ。私が一番ビックリしてる」と否定した。

又、共演する村上ショージさんも次にように語っています

共演する村上も「(間)寛平さんからすぐに電話があって、『言えよ~。ウチの嫁も入れてもらえって言ってる』と言われた」と苦笑い。

さんまは「オフィス事務所が仕切ってるコントのステージに、ラサールとショージが出てたということ」と説明した。

オフィス事務所主催の舞台に出演した際のギャラを支払ったのみで、所属はしていないとの事でした(笑)

寛平さんも明石家ファミリーとして焦ったのでしょうね(笑)

因みに明石家ファミリーの主メンバーは以下の通りです

村上ショージ
ジミー大西
間寛平
松尾伴内
笑福亭笑瓶
ラサール石井
Mr.オクレ
浅田美代子
内山信二
中村玉緒
中川家
次長課長

オフィス事務所の謎の事務員・とっさんとは?

さんまさんのラジオで、度々”とっさん”と言われている方の名前があがっているようですが、オフィス事務所で事務員として働いている素人のようです

さんまさんと、この”とっさん”は島田紳助さんの紹介で、知り合い30年以上の付き合いのようです

さんまさんが、とっさんのエピソードを面白おかしく話した内容をまとめましので紹介します

・仕事は全然しないが、仕事に繋げる為にと食事会(接待)はめちゃくちゃたくさん開催する

・その食事会(接待)で仕事に繋がった事がない

・その理由は、接待するはずの相手から何故かいつもご馳走になる(笑)

・さんま曰く「俺がいないところでは(とっさんは)どうも爆笑をとっている」

その他にも番組内でも、明石家ファミリーではない素人のとっさん(取り巻きが何故か権力を握っていると語っていたそうです

さんまが収録のため新幹線で大阪に行くとき、新大阪駅にはさんまの取り巻きがたくさん待ち構えているそう。

間は、「素人! 変わったファンがファミリーに入ろうとするの」と明かした。なんとお笑いタレント・松尾伴内を「おい、伴内」と呼び捨てにする取り巻きもいるという。

しかし、なぜか伴内も「はい」と返事をしてしまったため、現在さんまファミリーにおいて、伴内よりもさんまの取り巻きのほうが立場が強くなってしまっていると証言して、スタジオの笑いを誘った。

さんまさんが、30年以上も付き合いをされていて、ネタにするぐらいなので、とんでもない個性的な人なのでしょうね(笑)

因みにもう一人事務員がいて、”あっぱれさんま大先生”に出演していた”ちほちゃん”とういう噂もあります

あっぱれさんま大先生に出演していた子役

森絵梨佳
内山信二
前田愛
山崎裕太
加藤諒
日高里菜
花澤香菜
志村玲那

明石家さんまのプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ほぼ日刊イトイ新聞 / Hobonichiさん(@hobonichi1101)がシェアした投稿

名前    明石家さんま(あかしや さんま)
本名    杉本高文  (すぎもと たかふみ)
生年月日  1955年7月1日
血液型   B型
身長    172cm
出身地   和歌山県古座町→奈良県奈良市
趣味    サッカー観戦 競馬 麻雀 ゴルフ テニス 
出身校   奈良商業高校 

・実家はさんまの水産加工業を経営。
・兄と弟がいる。
・3歳の時、母親が他界。
・子供の頃、和歌山の海で拾って来たサザエを売って小遣いを稼いだ。
・小学校時代、運動会の徒競走でウケを狙って後ろ向きに走った。
・小学校時代、はじめて食べた納豆のまずさに2日間家出した(=ネタか?)。
・小学校の卒業文集に「プロレスラーになりたい」と書いた。
・中学時代、相撲部。相撲の奈良市大会で上位入賞。
・中学時代、前の席の女子の背中の透けブラを見て鼻血を出した。
・高校時代、サッカー部。県大会決勝に出場。
・高校時代、冬場は長靴に軍手だった(当時のカッコいい不良のファッション)。
・高校時代、「こんなモノは何の役にもたたない」と古典の教師とケンカした。
・16歳の時、奈良公園でファーストキス。
・17歳の時、玄人の女性を相手に初体験。
 店の前で「お兄さん、寄ってかない?」とおばちゃんに誘われて店に入ると、
 そのおばちゃんが相手だった。

まとめ・感想

最後まで読んでいただきありがとうございます

今回はお笑い怪獣こと、明石家さんまさんの個人事務所に関する情報を中心にお伝えさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか

”オフィス事務所”というボケなのか分からない名前であり、所在地は東京の一等地千代田区平河町にある自身が所有するビルである可能性が高く

節税の為に2009年以前には設立しており、タレントや芸人は所属していないが、とっさんという謎の事務員がいて、さんまさんとは30年以上も付き合いがあり良きパートナー?である事がわかりました

ファミリー企業から大手企業へと変貌し現在の吉本お家騒動になった要因には明石家さんまという、偉大な芸人の存在が大きいと感じました

今後、益々の活躍期待しております

芸人
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ホームズをフォローする
有名人の事ならお任せください!探偵局

コメント